メニューを飛ばして本文へ

内藤寛太郎

JAPAN GOLF TOURPROGOLFER

HIROTARO
NAITO

プロゴルフプレーヤー”内藤 寛太郎”オフィシャルホームページ

HIROTARO NAITOCAREER

内藤プロは1982年5月、郡山市生まれ。東北福祉大学卒業。名門・東北福祉大学ゴルフ部出身。
1学年上に藤島豊和、2学年上に宮里優作、岩田寛らがいる”大学日本一”の環境で腕を磨き、卒業後は栃木県のゴルフ場で研修生生活を1年間送り、実家のある福島県に戻ったあとは、ゴルフショップに勤めながらミニツアーなどに出場して、2006年にプロ転向。

2008年は『静ヒルズトミーカップ』の予選会を突破して初めてチャレンジに出場すると、3日間60台を並べて初優勝。

2013年には『elite grips・JGTOチャレンジIII』の最終日にスコア6つ伸ばして逆転優勝。

2016年西郷村のグランディ那須白河ゴルフクラブで開かれたダンロップ・スリクソン福島オープンでは、初日は決勝ラウンド圏内の37位という好調な滑り出しでしたが、2日目にスコアが崩れて、惜しくも1打差での予選落ちとなってしまいましたが、今後のツアーでの活躍に期待のできるラウンド。

HIROTARO
NAITO

his PROFILE

所属先:NKグループ
生年月日:1982年05月20日
出身地:福島県
身 長:172cm
体 重:75kg
血液型:O型
出身校:東北福祉大学
趣 味:スノーボード
ゴルフ歴:14歳~
スポーツ歴:サッカー
得意クラブ:ドライバー

2006年12月21日、ツアープレーヤーへ転向。
2007年05月、日本プロゴルフ選手権でツアーデビューを果たす。
過去3回QT受験。